美容外科に行きましょう|たるんだ目元を良くするたるみ解消方法|目力が宿ります
レディ

たるんだ目元を良くするたるみ解消方法|目力が宿ります

美容外科に行きましょう

眼

まぶたが開かない病気

みなさんは、眼瞼下垂という病気をご存知ですか。眼瞼下垂とはまぶたが開きにくくなってしまう状態のことを指します。まぶたを上げる働きを持つ眼劔挙筋の晨鶏に何らかの異常があることで発症するものです。これらの治療には、切開などを行わずに治療できるものがあるという点に特徴があります。眼瞼下垂の中にも軽度なものと重度のものに分けられます。中でも、軽度のものは大掛かりな手術などを必要とせず短時間で治療することが可能です。また、この治療法によって治療に伴う激しい痛みを除去できるという点も特徴です。美容整形などの施術においては施術中に痛みを伴う場合が多いです。しかし、眼瞼下垂の軽度なものなら痛みを除去した治療を受けることが可能です。

区別の仕方に気を付けて

眼瞼下垂の治療を受け付けている病院やクリニックは全国各地にあります。そのため、眼瞼下垂にお悩みの方も気軽に相談しに行くことが出来ます。しかし、眼瞼下垂とそうでない症状の区別がわかりにくいので注意が必要です。単純に加齢によるたるみで目が小さく見えているのか、眼瞼下垂によって目の開きが悪くなっているのかを判断することが重要です。また、眼瞼下垂を放置しないように心掛けることも大切です。さらに、これらの治療には保険が効かないものもあります。なので、事前確認が必須となります。ほとんどのクリニックでは、事前にカウンセリングを行なうので、その際に費用や治療方法についての詳細を聞いておくようにしましょう。